一番安い引っ越し業者が今すぐ見つかる! 無料の一括見積もりはこちら

まずは要らない物を徹底処分して引っ越し費用を抑えよう

引っ越し準備や荷作りをするにあたって、
ぜひ徹底的にやったらいいのが、「不要品処分」です。

引っ越しをするときは、家の荷物のすべてを荷作りすることになりますから、
不要品を処分するには、またとないいい機会になりますよね。

不要品を処分すると、「家の中がスッキリする」ということのほかに、

  • 引っ越し費用を抑えられる
  • 引っ越し作業がラクになる

という、大きなメリットがあります。

不要品を処分するには、リサイクルショップをうまく活用するのがコツになると思います。

不要品を処分すると引っ越し費用が抑えられるの?

引っ越し前に不要品を処分することの最大のメリットは、
不要品を処分することによって引っ越し費用が抑えられることです。

引っ越し費用は、「荷物の量」によって、大きく変わってくることになります。

荷物が多ければ、それだけトラックも大きなものにしたり、数を増やしたりしないといけませんし、
荷物を運ぶ作業員の人数も増やさなければなりません。

これらはすべて、「引っ越し料金」として跳ね返ってくることになるんですね。
ですから要らないものを、引っ越し料金を払って運ぶことほど、バカバカしいことはないわけです。

引っ越しの前には、不要品を徹底的に処分することがオススメです。

不要品を処分すると引っ越し作業がラクになるの?

引っ越しで運ぶ荷物は、すべて荷造りして箱に詰め、
引っ越し先の家に運んだら、今度は荷解きしなければなりません。

荷作りと荷解きは、引っ越し準備で一番大変な作業だといえると思うんですが、
もし不要品の処分をしないとすると、
不要品も、荷作り・荷解きしないといけないことになりますよね。

これがバカバカしいことも、言うまでもないと思います。

荷作り・荷解きの手間を軽くするためにも、
不要品は徹底的に処分しましょう。

不要品の処分にはリサイクルショップがオススメ!

不要品を処分するとなると、多くの人が、粗大ゴミなどの自治体のゴミ収集か、
民間の不要品回収業者を思い浮かべるのではないかと思います。

もちろん不要品は最終的には、ゴミとして処分しなければならないものも出てくると思います。

ただ不要品処分は、ゴミとして処分するより、
もっとオススメの方法があるんですね。

それは、「リサイクルショップ」を活用することです。

リサイクルショップでは、自分は「不要」と思うものでも、
かなりのものを引き取ってくれる可能性があります。

家具や家電製品などは、比較的新しいものなら、
驚くような高額の値段がつくこともあるんですね。

ただもし大した値段がつかなかったとしても、
リサイクルショップに買い取ってもらうことは、
ゴミとして処分するよりはよっぽどマシです。

ゴミを処分するには、どうしても処分費用がかかります。

自治体のゴミ回収なら、費用は比較的安く済みますが、
民間の不要品回収業者の場合だと、
けっこうな料金をとられることもあります。

それに対してリサイクルショップなら、
たとえ値段がつかなかったとしても、タダで引き取ってくれるわけですからね。

さらにリサイクルショップの場合、
自宅まで出張してきて、不要品を引き取ってくれることもあります。

自治体のゴミ回収の場合なら、決まった収集場所まで不要品を持っていかなければいけませんから、
特に大型のものを処分するには、リサイクルショップは手間を省くことにもなるんですね。

実録:一括見積もり比較で値切り交渉をしてみた
危険:こんな引っ越し業者は断ろう
単身パックや学割パックはお得なのか?
ページの先頭へ戻る