一番安い引っ越し業者が今すぐ見つかる! 無料の一括見積もりはこちら

ペットの引っ越しを頼んだ場合の料金と注意点

ペットを飼っている人の場合、
引っ越しするには、ペットも一緒に運ばないといけないですよね。

ペットはまず、車などに一緒に乗せて、自分で運べるのなら、
言うまでもなくそれが一番安く済みます。

ただ引っ越し作業はただでさえもあれこれやることがありますから、
ペットの面倒まで見るのは大変ですよね。

その場合には、輸送を業者に頼むことになります。

ペットの輸送を業者に頼んだ場合の料金は?

引っ越し業者に輸送を頼む

ペットは、まず犬や猫などなら、
引っ越し業者が対応している場合が多いです。

ただ引っ越し業者も、犬や猫を、引っ越し荷物と一緒に運ぶことはできません。
生き物には、ただの荷物とは違う、特別な世話が必要になるからなんですね。

だから犬や猫を運ぶには、オプションサービスを利用する必要があり、
料金は、東京〜大阪間程度の距離なら、3万〜4万円が相場となります。

ペット輸送の専門業者に頼む

犬や猫以外の、鳥類、熱帯魚、ハムスターなど小動物、爬虫類などに関しては、
引っ越し業者で対応していることはほとんどなく、
ペット輸送の専門業者に頼まなければなりません。

料金は、輸送方法により大きな違いが出てきます。

ドアツードアで車で運ぶ

 これはペットを運ぶには、ケアも常に出来ますし、温度の変化も小さいですから、
 最もていねいな方法となります。
 料金は、東京〜大阪間くらいの距離で、10万円前後が相場です。

航空機を利用する

 途中で航空機を利用して、輸送時間を短縮する方法もあります。
 ただ航空機には温度の変化がありますから、
 ペットにとってのストレスは、車で運ぶより大きくなると思います。
 料金は、東京〜大阪間で5万円程度です。

長距離トラックを使う

 長距離トラックを使うのが、料金としては最も安く、東京〜大阪間で4万円程度です。
 ただこの方法は、時間もかかるし温度変化も大きいため、
 ペットに対するストレスは、最も大きくなってしまいます。

ペットの引っ越しを業者に頼んだ場合の注意点

ペットの輸送を業者に頼む場合、
どうしてもペットのストレスが大きくなってしまいます。

引っ越しの輸送に伴い、環境や温度などの変化が長時間にわたって続きますから、
ペットが興奮し、パニックを起こしたり、
脱走するなどして事故に遭うなどの可能性もあります。

ですからまず、ペットのストレスをできるだけ軽くしてやる配慮が必要になります。

そのためには・・・、

  • ストレスができるだけ少ない輸送方法を選ぶ
  • 引っ越しの際には、できるかぎり家族が面倒を見てあげる

などが必要になると思います。

ペットをドアツードアで車で輸送する場合、
家族が同乗できることもありますので、
そのような方法を選ぶことはオススメですよね。

また万が一のことを考え、引っ越し先の動物病院をチェックして、
ペットの健康に問題が出た場合には、すぐにお医者さんに診てもらえるよう、
準備しておくことも必要だと思います。

実録:一括見積もり比較で値切り交渉をしてみた
危険:こんな引っ越し業者は断ろう
単身パックや学割パックはお得なのか?
ページの先頭へ戻る